1. ホーム
  2. ネットショップ開業運営成功の秘訣編
  3. ≫何か商品を探している有名人にアプローチ

何か商品を探している有名人にアプローチ

Pocket

何か商品を探している有名人にアプローチ

芸能人、有名人、ブロガーにアプローチ

某芸能人の場合

これは実際にあった私の体験談です。

自分のネットショップであるジャンルの商材を扱っています。その情報収集も兼ねてライバルショップや商材に近い有名人、芸能人などをプライベートアカウントのtwitterでフォローしていました。

あるとき芸能人が、

この◯◯っていう商品、なかなか手に入らないんだよねー

という内容のツイートをしているのを発見。

当ネットショップで扱っているジャンルでしたが、その芸能人が言った商品は在庫にありませんでした。ライバルショップにも無さそうです。その商品は海外でしか入手できないものでしたが、私はすぐ海外へ発注しました。約10日後手元に到着したのでネットショップに登録(誰にも買われないように価格はかなり高め)。

早速所属事務所へ連絡、

◯◯さんがツイートしていた◯◯を取り扱っているネットショップです。当店に在庫があるのでもしよろしければプレゼントさせていただけないでしょうか。受け取っていただけるのでしたらできれば私のショップからプレゼントしてもらいました!と一本ツイートを入れていただけたら嬉しいです

という内容の連絡をしてみました。

すぐに連絡があり、「是非ください。ツイート入れます!」という内容の返信があったので早速所属事務所へ発送。

2日後ぐらいに、

この前探していた◯◯だけど、このショップさんからプレゼントしてもらっちゃった

という内容でショップのURL入りツイートをしてくれました。万単位のフォロワーがいる芸能人だったのでアクセスがいつもの10倍以上。

売り上げも10倍以上か?!と期待しましたが正直言えばそこまではありませんでした。ただ、そのツイート一本で私のネットショップは多くの人に知ってもらうことができました。

その商品は仕入れ金額が数千円程度の物だったので、タダでプレゼントしたとはいえ広告宣伝費と考えたらたったの数千円で済んでいます。数千円でアクセスを呼び込んだ効果についてもコストパフォーマンスは高いわけですが、芸能人がツイートしたことによってショップの信頼度も若干上がったように感じました。

これが成功例なのかどうかはわかりませんが、こういった手段で認知させることもできるんですよという事例でした(かなり姑息ですが)。

スポンサードリンク

 

有名ブロガーさんの場合

自分のネットショップで扱っている商材のジャンルについて書いてあるブログもチェックしています。お客様目線で書いてあるので気に入った物、不満な点、欲しい物というのがよくわかるので非常に助かります。

いくつもブログをチェックしていますが、その中の一人が

◯◯という商品を近いうちに買おうっと

という内容の記事を書いていました。

数日後に私のショップへその商品に新規客から注文が入りました。

ある程度確信があったので、本当はタブーなことなのは承知の上で、

もしかしてあのブログを書かれている方でしょうか?いつも読ませていただいています

という内容で注文確認のメールに書いて送信。

そうですが何か?

という感じでちょっと不機嫌そうな返信がありました。

実はそのブログではかなり前に、別のある商品を探しているという記事が書かれていました。当時私はすぐにその商品を発注して手元に置いていました。

まさかそのブログに直接売り込むわけにもいかないし、相手は芸能人でもないのでいきなりプレゼントも気持ち悪いですよね。結構な期間その商品をショップへ登録せずに持っていたところ、まさかのタイミングでそのブロガーさんから注文が入ったわけです。これも数々のブログをチェックしていたから気付いたわけで、本来なら普通の対応で終わるところです。

ある商品に注文をいただいたので、

以前ブログで◯◯を探していましたよね。見つかりましたか?もしよろしければ私が持っているのでプレゼントさせてください

という内容の提案をしてみました。

最初は「さすがにもらうわけにはいかない。でも欲しいのでお金を払います」と丁寧に返信がありました。

私は「いや、以前からブログを読ませていただいており私にとって非常に有益な情報だったのでこれはお礼です」という内容で返信したら気持ちよく受け取っていただけました。

一連の経緯をブログに書いてもいいですか?と聞かれたので「もちろんお願いします」と返信(こちらから書いて欲しいとは言っていませんが、先方はこちらが潜在的に書いて欲しいということを汲んでの提案だと思います)。ブログにアップされた後はアクセス急増。という流れです。

そんな偶然あるかよ~という声が聞こえてきそうですが、商材がかなりニッチな物だったのでいつか接点があると考えていたことと、最悪でもその人と接点が無くても、普通に原価以上で売れるという確信があったので待っていられたわけです。

アパレルや雑貨などではさすがにこういった偶然は起きにくいでしょうが、ニッチな商品の場合はこういったこともあります。これも成功事例になるのかわかりませんが、日頃情報収集しているとこういうこともありますよという事例でした。

※全て実話です

スポンサードリンク

この記事の著者:「苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人」

今回の話は非常にレアケースです。しかし日頃からアンテナを張っていることで、売り上げがイマイチだったネットショップが突然ヒットする可能性はありますよ。

スポンサードリンク
Pocket

ネットショップ開業向けASPレンタルサーバーおすすめ

  1. カラーミーショップ
    初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1
  2. ショップサーブ
    最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメ。必要なことが全て揃っているサービスNo.1
  3. MakeShop
    超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなど大手サイトに無料で商品掲載可。安心度No.1