売れるネットショップにする方法【お買い得感を出す】

売れるネットショップにする方法【お買い得感を出す】

おすすめのネットショップ開業ASPサービス



カラーミーショップ



カラーミーショップ

初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1


ショップサーブ


ショップサーブ

最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが、実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメします。必要なことが全て揃っているサービスNo.1


MakeShop



MakeShop

超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなどの大手サイトにも無料で商品掲載可能。安心度No.1

売れるネットショップにするためにはお買い得感を出すこと

同じような商品ラインナップを展開しているネットショップなのに、人気があるショップと人気がないショップに分かれてしまいます。特別に値段差があるわけでもないのに、売れるネットショップにはお客様が殺到します。

これには理由があり、売れるネットショップにはお買い得感があるのです。同じ商品が同じ値段で販売されていたら、お買い得感のあるショップでお客様は購入する傾向があるようです。

割引でお得感を出す方法

割引をすればお買い得感が出るのは当たり前と思われるかもしれませんが、いつも同じ割引率で販売していたらお買い得感を演出することはできません。

割引でお客様にお買い得感を抱かせるには、普段の販売価格と比較して安くなっているのか否かです。半額セールを常に展開しているショップが更に10%割引するのと、普段は安売りをしていないショップが半年に1度だけセールを行うとでは、お客様が感じるお買い得感にかなりの開きが出ることは想像できると思います。

そのため闇雲に割引展開をしても売上数は変わらないのに、利益だけを削ることになりかねません。運営状況に合わせた割引展開をすることが、経営しているネットショップのお買い得感を演出するために必要となります。

しかし普段からアクセス数が少ないネットショップが割引セールを展開したとしても、お客様がセールを知る機会がないために効果がほとんどないことがあります。割引をしてお買い得感を演出するには、普段から人気があるネットショップであることが前提となります。

割安だと錯覚させる方法

消費者が商品購入を決めるときには、何らかの評価や基準を持って行動しています。この評価や基準はある一定の情報や不完全な情報を基に、興味が湧いた商品の品質や価値、値段などを比較しながらお買い得感や割安感を判断しています。このことをアンカリング効果といい、消費者の判断基準や購買行動に大きな影響をもたらします。

例えば100円ショップに500円の商品が置いてあると凄く高い商品だと感じてしまいますが、高級ブランドショップに500円の商品が置いてあると非常に割安に感じるといった感じです。

お客様は最初に印象付けられた値段や情報により、商品購入判断の基準を決める傾向があります。商品ラインナップの配置を工夫すれば、今までは高いと感じられていた商品を割安だと錯覚させることができてお買い得感を演出することが可能です。

Sponsored Link

おまけやプレゼントでお買い得感を出す方法

テレビやラジオショッピングなどで『ひとつ買うともうひとつプレゼント』というフレーズを聞いたことがあると思います。子供騙しにも思える手法ですが、ひとつの値段で2個手に入れることにお買い得感や喜びを感じる消費者が多いようで、意外と効果があるようです。

しかし今販売している商品を、2個1組にして1個の値段で売るのは無理があるばかりか、赤字を出してしまうことになりかねません。もし仕入れ先で安売りしている商品が見つかった時に確保しておけば、おまけやプレゼント用として2個1組にして売ることができます。

おまけやプレゼントは割引よりも効果的なこともありますが、必ずしもその商品が2個欲しいというお客様ばかりではありません。2個1組で○○円(1個なら××円)のように選択の余地を残しておいたほうが、より多くのお客様に購入してもらうことができてロスを減らせるかもしれません。

参考記事:ネットショップでプレゼントキャンペーンを企画

特典を付ける方法

3大特典や5大特典などが付いている商品をよく見かけます。特典を付けるとなると結構なコストが掛かり利益が出ないイメージがありますが、やり方によってはそれほどコストを掛けず集客に結びつけることも可能です。

『初めてのお客様には・ポイント2倍・送料半額・ティッシュ1箱の3大特典が付きます!』この程度の特典でもお客様にお買い得感を与えることができます。

GoogleやYahoo!検索で3大特典や5大特典を画像検索すれば、いろんな特典が出てくるので自分のネットショップに合う特典を見つけるヒントになります。

Sponsored Link

この記事のライター:ネットショップ立ち上げ経験豊富:nao

ライバル店に差をつけるために有効なお買い得感の演出ですが、消費者の行動や心理面を理解していないとなかなか効果が出ないことが多いようです。売れているショップは人を引きつける何かを持っているので、消費者目線で調査することも時には必要です。

ネットショップ立ち上げ経験豊富:naoさんの記事はこちら