儲かるネットショップ経営のポイントは仕入れ

儲かるネットショップ経営のポイントは仕入れ

おすすめのネットショップ開業ASPサービス



カラーミーショップ



カラーミーショップ

初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1


ショップサーブ


ショップサーブ

最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが、実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメします。必要なことが全て揃っているサービスNo.1


MakeShop



MakeShop

超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなどの大手サイトにも無料で商品掲載可能。安心度No.1

儲かっているネットショップは必ず仕入れのノウハウを持っている

ネットショップで販売する商品の仕入れ先を探す【参照記事】にも書いてあるように、ネットショップを成功させる鍵は『仕入れ』です。しかし商売の経験がある人ならまだしも、素人同然の状態でいきなり仕入れ先を見つける!と息巻いても土台無理な話です。

当サイトのようなネットショップ開業指南サイトを巡ればある程度の情報を得ることはできますが、さらに幅広い知識を得るのなら仕入れに関連した書籍を読むことをおすすめします。

ネットの情報にしても書籍で得た知識にしてもそれだけでライバルに勝てる仕入れを実現できるとは限りませんが、ハズレを掴む可能性は少なくなると思います。

ネットショップの戦略としてディスカウント合戦がありますが、それでは体力勝負の生き残り戦になってしまいます。しっかりとした仕入れノウハウを身に付け、優位性のある仕入れ先を確保することでライバルに勝てるネットショップを目指すことができます。

仕入れノウハウでネットショップ経営が決まる

ネットショップを始めることは誰でも可能ですが、商品を売って利益を上げるとなると様々なノウハウが必要になります。その中でも最も重要なのが『仕入れ』です。仕入れが上手くいくようになれば多少見栄えが悪いホームページでも物は売れていきます。

ネットショップに限らずどのような商売を営むにしても仕入れの管理は徹底して行う必要があり、第三者に漏らすことは絶対にしてはならないことです。

大手企業になるとライバル同業者がどのようなルートでどのくらいの仕入れ値で仕入れているかを調査させる専門の社員を置くことがあります。たとえ1円でも有利に仕入れることがライバルとの争いで有利に立つことができるからです。

個人経営のネットショップで、しかも商売未経験となるといきなり完璧な仕入れをすることは正直に言って不可能です。しかし同じような商品を扱っているライバルネットショップの価格構成を調査すればその商品の卸値の水準が大体分かってきます。

ある程度仕入れ先との取引実績を上げることができれば、仕入れ値や仕入れ量の融通が利くようになることがあります。もちろんそれまでは掛け率が悪かったり、毎回の現金払いだったりしてなかなか利益を上げることが難しいですが、信頼関係を築いていければ段々と有利な仕入れ条件を引き出すことができるようになり、利益率も向上していきます。

売上はお客様次第で決まってきますが、仕入れはあなた次第でコントロールできます。研究・工夫・努力の積み重ねでライバルに勝てる仕入れノウハウを手に入れてください。

Sponsored Link

仕入れノウハウを悟られないような工夫も必要です

ネットショップを経営していてある程度目立った存在になってくるとライバル店から調査が入ることがあります。特に同じ商品を扱っているのにあなたのショップのほうが安く販売していたら、どこから、いくらで仕入れているのか知りたくなるはずです。

大量生産されておらずなかなか仕入れることが難しい商品を扱っているときには特に注意が必要です。ライバル店がお客様を装って商品を購入し、調査することは日常茶飯事に行われています。そのような商品は製造元や仕入れ先に繋がるような情報を残したまま販売しないことが利益を守ることになります。

これは実際にあった話ですが、あるネットショップでは経費削減のために出荷用の段ボールを再利用していました。ところがあるとき、仕入れ先から届いた荷物が入っていた段ボールを再利用し、その段ボールにお客様からの注文品を入れて発送してしまったのです。

段ボールには仕入れ先の住所と名称の一部が残ったままだったのと、注文品の発送先がお客様を装ったライバル店だったためにあえなく仕入れ先がバレてしまいました。

このようにちょっとした気の緩みからでも仕入れ先情報が流出してしまうことがあります。仕入れは経営ノウハウの集大成でもあり、ショップの利益を生み出す、守るべき大切な情報です。慣れないうちはピンとこないかもしれませんが、とにかく仕入れにはシビアにこだわってみてください。

Sponsored Link

この記事のライター:ネットショップ立ち上げ経験豊富:nao

仕入れができないと販売できませんし、仕入れ如何で利益が決まるなどネットショップにとって仕入れは生命線です。ある程度のノウハウはネットや書籍で手に入れられますが、そこからはあなたの努力次第です。どこにも負けないノウハウを構築してライバル店に勝てる仕入れを実現してください。

ネットショップ立ち上げ経験豊富:naoさんの記事はこちら