1. ホーム
  2. ネットショップ開業準備編
  3. ≫ネットショップの配送手段を決定(宅配業者)

ネットショップの配送手段を決定(宅配業者)

Pocket

ネットショップの配送手段を決定(宅配業者)

配送方法の選択は意外と重要

ネットショップを運営するならどのショップでも商品の配送に宅配業者を利用します。当然のことですが、そのコストはネットショップを運営している限り継続して発生します。配送方法と料金の設定は重要です。

 

お客様はネットショップで買うとき商品代金と送料の合計金額で判断する

仕入れの努力をしてライバルショップよりも商品の価格を安くできたのに、送料が高い場合は思うように売れません。

例:

自分のショップ:商品1,000円+送料800円=合計1,800円

ライバルショップ:商品1,200円+送料500円=合計1,700円

100%のお客様がそうではないですが、上記の例だとライバルショップの方が合計で100円安いので、よほどこちらのネットショップに他の魅力が無い限りは負けますよね。

できるだけ送料を安く設定することが売れるショップになる条件の一つですが、安くした分をショップ側が継続して負担していくのは結果的に首を締めることになりかねません。

開業当初に送料を安くしすぎてネットショップを運営している場合、運営途中で「やっぱり送料の負担が苦しいなぁ」となってしまってもなかなか途中から送料の値上げをするのは難しいところです。

これまで買ってくれていたお客様が離れていくことにもなりかねないので、ネットショップ開業当初に設定する配送方法や送料の価格設定は慎重に行う必要があります。

 

ネットショップと宅配業者で個別契約をしてコストダウン

ネットショップを運営していく以上、宅配業者(日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便など)のどれかを必ず利用することになりますよね。

実は商品の配送を1つの配送業者に絞ることで個別契約で配送料金を安くしてくれる場合があります。ほとんどのネットショップがこの契約をしているはずです。

配送業者と個別契約していなショップも多少はありますが、配送料金を通常の実費で支払っていくのはかなり厳しいはずです。扱っている商材が非常に高額な商品や、メール便やレターパック、クリックポストなどで対応できるような小さい商材を扱っているようなショップでは個別契約をしていないケースはあります。

配送の個別契約大手ネットショップではないと契約してもらえないイメージがあるかもしれませんが、宅配業者さんも商売なので独占して配送を請け負えるなら先方にとってもありがたい話ですよね。だからあまり「うちみたいな小規模ネットショップで契約してくれるかなぁ」と躊躇せずに連絡してみると話ぐらいは聞いてくれるはずです。

対応は結構バラバラで、宅配業者さんにもよるし、その地域にもよってもかなり違うようです。開業前に話を持って行くと受け入れてもらえないケースも多いので、開業~数ヶ月は実費で支払いながら1つの宅配業者を利用して、ある程度実績が作れたところで個別契約の話に持っていくという手段もあります。

スポンサードリンク

 

ネットショップ開業ASPの提携サービスを利用してみる

自分で宅配業者に個別契約を申し込まなくても配送契約ができる方法があります。

例えば、カラーミーショップを利用してネットショップを開業した場合、希望によって提携サービスとしてGMOイプシロンという会社を紹介してくれます。

そこを通して日本郵便とカンガルー便の西濃運輸(どちらか一方でも両方でも選べる)に個別契約ができるサービスです。一応事前審査はありますが、よほど変なショップや集荷場所がへんぴな場所じゃない限りは基本的に通るようです。

カラーミーショップを利用して開業したショップの場合、私は必ずこの手段で配送契約をします。これはあまり知られていないことですが、この配送契約は離島でも特別料金を請求されません(日本郵便のみ)。通常の配送契約だと離島は別料金になることがほとんどですが、このサービスを利用すれば離島はその属する都道府県までの料金となります。

「離島から注文なんて来ないよ」

最初はこう思うんですね。しかし離島の方々は通常のネットショップで購入するとバカ高い送料を支払わないといけないわけです。そこに「離島も同じ送料です」と設定してあるネットショップがあったらどうでしょうか。同じ物を扱っているショップであれば確実に送料が安い方へ注文しますよね。

扱う商材にもよりますが、思ったよりも離島の方々から注文は来ますよ。

スポンサードリンク

この記事の著者:「苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人」

宅配業者さんとの個別契約は自分でやると結構ハードルが高いようです。カラーミーショップでネットショップを開業した場合は開業当初から安い配送契約ができるようになります。

スポンサードリンク
Pocket

ネットショップ開業向けASPレンタルサーバーおすすめ

  1. カラーミーショップ
    初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1
  2. ショップサーブ
    最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメ。必要なことが全て揃っているサービスNo.1
  3. MakeShop
    超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなど大手サイトに無料で商品掲載可。安心度No.1