ネットショップの決済方法を準備する

ネットショップの決済方法を準備する

おすすめのネットショップ開業ASPサービス



カラーミーショップ



カラーミーショップ

初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1


ショップサーブ


ショップサーブ

最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが、実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメします。必要なことが全て揃っているサービスNo.1


MakeShop



MakeShop

超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなどの大手サイトにも無料で商品掲載可能。安心度No.1

ネットショップで重要なのが決済方法

ネットショップは銀行振込以外でも代金を受け取る方法を用意する必要があります。できるだけ多くの決済手段を用意しないとお客様を逃がしてしまう可能性があるからです。

ネットショップの主な決済方法

ネットショップで主に導入されている決済方法をまとめてみます。

銀行振込

ネットショップ指定の銀行口座に代金を振込んでもらう最もオーソドックスな代金回収方法です。先払いにすることで代金を確実に回収することができます。

また、他の決済手段では現金化するまでに時間がかかりますが、銀行振込なら即現金化できることが最大のメリットです。デメリットといえば以前は振込手数料の高さがネックでしたが、最近のネットバンクの普及による手数料低下やネット上で決済完了できる利便性の良さで利用者の多い決済方法です。

郵便振替

郵便局に開設した振替口座に入金してもらう方法です。手数料が安いメリットはありますが、支払いから入金確認まで数日掛かる点がマイナスです。

後払いの場合には商品到着後に支払うのでお客様が安心感を得られますが、代金未収に陥ってしまう危険性があります。先払いの場合はお客様が入金してから商品到着までに時間が掛かってしまう欠点があります。

代金引換

宅配業者が商品と引換にお客様から代金を回収するシステムです。代金は一定期間まとめた後、指定の口座に振り込まれます。代金を確実に回収できるメリットはありますが、手数料が意外と高価な点がマイナスです。

クレジットカード決済

お客様が注文する際にクレジットカード番号などを入力することで決済が完了します。お客様は手数料が不要ですが、ショップ側が代金の5%程度を手数料としてクレジットカード会社に支払う必要があります。

手数料負担が大きい決済方法ですが、ネットショップの買い物はクレジットカードしか使わない人も多いので絶対に導入する必要があります。

後述しますがカラーミーショップでネットショップを開業すると、クレジットカード会社との提携も簡単な審査でできます。

コンビニ決済

商品に同梱された払込票や、決済手続き後にメール送信された払込番号により、コンビニ店頭で支払いを受け付ける決済方法です。24時間365日コンビニで支払うことができるので、日中忙しいサラリーマンやOLなどからも人気の高い支払い手段です。

ネットショップ開業当初から全ての決済方法を用意するのはなかなか難しいですが、できるだけ多くの決済方法を準備しておきたいところです。また、後払いを設定する際には代金回収不能に陥るリスクを充分に考慮した上で導入する必要があります。

Sponsored Link

ネットショップ開業ASPの決済サービス導入を検討する

複数の決済方法の導入が簡単にできるサービスがあります。

例えばカラーミーショップで用意されているカラーミーペイメントという決済サービスを導入することで多種多様な決済方法の利用が可能です。

カラーミーペイメントの特徴は、

  • 初期導入費用無料
  • 決済処理手数料無料
  • 後払い決済も選択可能

となっており、最小限のコスト負担で導入が可能です。

カラーミーペイメントで対応する決済方法はクレジットカード決済やコンビニ決済を始め、電子マネー決済など8種類もの決済方法があるので、お客様の要望に合わせたりネットショップに最適な決済方法を選ぶことができます。

お客様のニーズとショップ側の都合がマッチする決済方法を用意しておかないと、売り上げや代金回収に影響を及ぼすことがあります。順調なネットショップ経営を実現するためにも決済方法の検討は慎重に行いましょう。

Sponsored Link

この記事のライター:ネットショップ立ち上げ経験豊富:nao

ネットショップ開業から経営が軌道に乗るまでの期間に、確実な代金回収ができないとショップの存続に暗雲が立ち込めてしまいます。お客様の要望を取り入れることはもちろんですが、ショップの形態に合った決済方法の導入を実現してください。

ネットショップ立ち上げ経験豊富:naoさんの記事はこちら