ネットショップを開業する前にヤフオクから始めてみる

ネットショップを開業する前にヤフオクから始めてみる

おすすめのネットショップ開業ASPサービス



カラーミーショップ



カラーミーショップ

初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1


ショップサーブ


ショップサーブ

最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが、実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメします。必要なことが全て揃っているサービスNo.1


MakeShop



MakeShop

超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなどの大手サイトにも無料で商品掲載可能。安心度No.1

ネットショップを開業する前に「人に物を売る」経験をする

「ヤフオク!」を知っていますか?

ネットショップを開業しようとしているわけですから、ここを読んでいる人のほとんどはヤフオク!で取引した経験ぐらいはありますよね。

このページはいらないかなと思いましたが、ヤフオク!の経験ゼロでネットショップを始めようとしている人がいるかもしれないので念のため作りました。

ネットショップで販売してみたい商材がある程度決まっている人は、ネットオークションで実際に物を販売してみましょう。

ネットオークションは、ヤフオク!、楽天オークション、モバオクなどありますが、参加者数が断トツNo.1のヤフオク!を使います。

オークションとはいえ、サイトに商品を並べて、自分で決めた価格で販売し、落札されたら連絡して代金を受け取って梱包して発送して・・・と、ネットショップの予行練習には最適です。

予行練習どころか、そのうちネットショップを開業した後も併売していく可能性もあるので、オークションの経験はやっておくに越したことはありません。

意外な商品に高値が付いたり、自分がイケると思っていた物が全く売れなかったり。商品の属性によっては土日に入札が増えたり、夏場は全く売れなかったりと様々な経験をリアルに感じることができます。できればネットショップ開業前に最低100回ぐらい取引してほしいと思います。

ヤフオク!で最低100回以上の取引を無難にこなせるか

ヤフオク!には落札者(お客様)からの「評価」受けるシステムがあります。

評価が「良い」と「非常に良い」で100回以上取引できたら優秀なものです。中には「どちらでもない」「悪い」「非常に悪い」という評価をもらうかもしれません。

自分が考えてもいなかったようなクレームや、中には因縁に近いものまで喰らってしまうこともあります。「お客様」なので悪くは言えませんが、中には悪い人や変わった人、なかなか連絡をくれない人、最初からイタズラで落札する人もいて、それがまた結構な確率で当たります。

しかしネットショップを開業するための予行練習だと割り切って、何事も良い経験をさせてもらったと考えるようにしましょう。

Sponsored Link

ヤフオク!で落札された価格は重要

ヤフオク!の落札相場を調べてみる

ヤフオク!は自分の商品がいくらで落札されるかという経験を得ることができますが、他人同士の取引がいくらぐらいで落札されたのかも知ることができます。

ヤフオク!には「条件を指定して検索」→「落札相場」で過去の落札価格を検索する機能があります。気になる商品の落札価格を片っ端から調べてみましょう。

ただしヤフオク!で過去の相場を検索できるのは直近90日のみです。それ以前の落札相場は調べられません。インターネットで物を販売するという戦略を立てる上で直近90日のみではかなり不足したデータといえます。

ヤフオク!をフル活用するには「オークファン」を利用する

そこで、最大過去10年の落札相場を知ることができる「オークファン」というサイトを紹介します。

ヤフオク!の落札相場だけではなく、気になる他の出品者がどれくらい販売しているのか、楽天やモバオク、海外のeBayまでをも調べることもできます。売り上げが高い出品者の商品は物販をやっていく上で参考になりますよ。

他にも様々な機能やツールがあり、日本でインターネットを使って物を売るという仕事をするのであればオークファンは外せません。

無料会員やライト会員やプレミアム会員など様々なプランがあります。プレミアム会員に加入すると無料会員では制限されている機能を多数使うことができるようになります。

我々は今後商売として物を売るわけですから、必要経費と考えてプレミアム会員で登録することをおすすめします。別途月額費用を上乗せしてオプションサービスなども用意されていますが、最初はプレミアム会員だけで十分です。

使ってみて自分の商材には必要無いなぁと感じたら退会するか、無料会員へグレードダウンすればそれ以上の費用はかからりません。躊躇せず使ってみましょう。運営会社の株式会社オークファンは株式上場しているので、企業規模もかなり大きい会社です。

様々な機能があって最初のうちはとまどう場面があるかもしれませんが、いろいろ試行錯誤しているうちにその便利さに感動すると思いますよ。

オークファンプレミアム会員登録

Sponsored Link

この記事のライター:苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人

ネットショップを経営していくならヤフオク!の存在は目を離せません。更にオークションの相場を研究しようと思ったら、オークファンを使うのが間違いありません。費用も安いので会員になることをおすすめします。

苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人の記事はこちら