ネットショップで売れる商品

ネットショップで売れる商品

おすすめのネットショップ開業ASPサービス



カラーミーショップ



カラーミーショップ

初心者が初めてのネットショップ開業なら間違いなくココ。30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~。将来本格的にネットショップを運営する場合でも十分対応できます。コストパフォーマンスNo.1


ショップサーブ


ショップサーブ

最初から本格的に開業したいならココ。一見すると費用が高く感じますが、実はネットショップに必要な機能が標準装備。本気のネットショップ開業にオススメします。必要なことが全て揃っているサービスNo.1


MakeShop



MakeShop

超高機能でサポートもバッチリ。SEO対策が簡単にできて集客力も最高レベル。15日間の無料お試し期間あり。Yahoo!ショッピングや価格.comなどの大手サイトにも無料で商品掲載可能。安心度No.1

ネットショップでは「売れる商品」を販売しよう

ネットショップを開業したい!と考えても、インターネットでなんでもかんでも売れるわけではありませんよね。

販売する商材の選択を最初の段階で間違うと、いくらSEOにお金をかけようが売る努力をしようがまず売れることはありません。

ネットショップの経営を「趣味」という人はそれでも構いませんが、ビジネスとしてお金を稼ぎたいのであれば「売りたい商品」ではなく「売れる商品」を販売しましょう。

Sponsored Link

ネットショップではどんな商品が売れるのか

インターネットで販売する商材として向いている物は、自分が客側として何を購入しているのかを考えてみればだいたい正解です。

・生活範囲では入手が困難な物

・運ぶのに苦労する物(大きい物、重たい物など)

・レジに持っていきたくない物(特殊な医薬品類やアダルトなど)

・そのショップでしか買えない物

この辺が該当します。

この4つを意識して商材を選定することから始まります。

また逆に、

・生活範囲で容易に入手できる物

・実物を見ないとなかなか購入しにくい物

この辺の商材はネットショップで販売するには向かないでしょう。もし需要があるとしても、かなり利益の薄い商材になります。

ネットショップで季節物を扱う場合

売上が確実に季節で左右される商材を扱う場合は以下の注意点があります。

例えばマフラーと防寒用手袋専門店で開業したらどうでしょうか。秋と冬以外はまず売れませんよね。逆に清涼感抜群のスーツ専門店だったらどうでしょうか。これも夏場しか売れませんね。

これらの商材はあくまでも例えですが、こういった季節物の商材を扱っているネットショップも多数あります。需要が4~5ヶ月程度なのによくやっていけるなぁと感じますが、これらのショップは2つの傾向があります。

1.4~5ヶ月だけで普通のネットショップの1年分以上売れている

2.他の季節物を扱っている別のショップも運営している

1の場合は、専門店化することでその季節になるとババババーっと売り切って普通のショップの1年分以上の売上をたたき出しています。

2の場合は複数店舗でそれぞれの季節物を扱って年間通して売上をたたき出す戦略です。

ネットショップの場合は複数店舗運営しても、かかる経費はたいした変わらないのでこのような戦略が成り立ちます。また、当然1つのネットショップで季節ごとに商品を入れ替える売り方もあります。

どちらが売れるかは商材にもよるので一概に正解はありませんが、ネットショップのオーナーさんは様々な戦略で経営されていますよ。

Sponsored Link

この記事のライター:苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人

ネットショップオーナーの中には、「専門店化」したニッチなネットショップを複数運営している人も多いようです。一見「この店やっていけてるのかな」と思われがちなショップでも、複数店舗で回すことで利益を積み上げています。カラーミーショップであればランニングコストが安いので初めてのネットショップ開業でも安心ですし、複数のネットショップを運営してもコストが重くのしかかりませんよ。

苦労して学ぶネットショップ開業運営:管理人の記事はこちら